日本交通法学会とは

  1. HOME
  2. 日本交通法学会とは

日本交通法学会とは

日本交通法学会(Japan Association of Traffic Law)は、各方面の積極的な賛同を得て、昭和45年6月13日に設立されました。本学会は、交通および交通災害に関連する諸法の研究を行い、もって公共の福祉の増進を図る事を目的として設立されたものであります。

本学会は、昭和54年、日本学術会議内規に基づき登録学協会として、同会議に登録申請手続きを行いました。これにより、日本学術会議および各分野の学協会との緊密な連携協力関係の維持、強化が図られることになります。

役員名簿

(平成30年4月1日現在)


【理事長】 新美 育文 明治大学法学部教授
【理事長代行】 高野 真人 弁護士
【顧問】 金澤  理 早稲田大学名誉教授
【名誉理事】 奥田 哲也 国土交通省自動車局長 ☆
  早川 治 国土交通省大臣官房審議官(自動車局) ☆
桝田 好一 警察庁交通局長 ☆
川北  力 損害保険料率算出機構副理事長 ☆
【理事】 小林 豊 国土交通省大臣官房参事官(自動車局) ☆
  濱本 章子 大阪地方裁判所判事第15民事部(交通部) ☆
  甘利 公人 上智大学法学部教授
  伊藤 文夫 日本大学法学部講師
  大澤 資樹 東海大学医学部教授
  大塚 裕史 明治大学法科大学院法務研究科教授
  栗原 浩 弁護士
  小林 覚 日弁連交通事故相談センター常務理事・弁護士
  小松 初男 弁護士
  佐野 誠 福岡大学法科大学院教授
  島田 一彦 弁護士
  藤井 勲 弁護士
  松居 英二 弁護士
  山内 春夫 新潟大学名誉教授(法医学)
  山野 嘉朗 愛知学院大学法学部教授
谷口 園恵

東京地方裁判所部総括判事(民事第27部) ☆

青野 博之 駒澤大学法科大学院教授
淡路 剛久 立教大学名誉教授・弁護士
浦川 道太郎 早稲田大学名誉教授・弁護士
大嶋 芳樹 弁護士
加藤 了 弁護士
小沼 清敬 弁護士
古笛 恵子 弁護士
齋藤 修 兵庫県立大学名誉教授
鹿士 真由美 弁護士
園 高明 弁護士
藤村 和夫 日本大学法学部教授
宮原 守男 弁護士
山口 斉昭 早稲田大学法学学術院教授
【監事】 櫻井 壯太郎 国土交通省自動車局保障制度参事官室課長補佐 ☆
平賀 睦夫 弁護士
(☆)印は、交通関係機関の役職上の理事依頼者

アクセス

■アクセス
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3 弁護士会館14階
公益財団法人 日弁連交通事故相談センター内 日本交通法学会事務局
電話 03-3581-4724   FAX 03-3580-1875
■最寄駅
■東京メトロ丸の内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関駅」
B1-b出口すぐ。

■東京メトロ千代田線・都営三田線「日比谷駅」
A10出口から内堀通りを日比谷公園沿いに進む。祝田橋交差点を左折。
霞門交差点手前。徒歩8分。

■東京メトロ有楽町線「桜田門駅」
5番出口から桜田通りを霞ヶ関方面へ。霞が関一丁目交差点を左折。
霞門交差点手前。徒歩8分

■JR「有楽町駅」
日比谷口を出て皇居方面に向かって直進。
日比谷交差点を渡って内堀通りを日比谷公園沿いに進む。
祝田橋交差点を左折。霞門交差点手前。徒歩15分